2017/04/26

キャラバンサライ包(東中野/西アジア料理)



今日ご紹介するのは

かなりのお勧め店!


キャラバンサライ包

包むと書いて

「パオ」とよむ

とってもラブリーじゃないのよ。


かりー #3_170402_0375



独特な外観だったからすぐにわかった。


呼ばれている感じがするちょっと怪しい雰囲気・・・






メニューが魅力的で

こまっちゃった事件。

かりー #3_170402_0372


パクチ豆腐って、

食べない以外の選択肢があるのだろうか!


かりー #3_170402_0373

 

カラヒも注文です



かりー #3_170402_0371


アフガンマントウ(餃子)と、

羊のスープ、

ラム肉のからし炒め、

ラムのたたき、

鶏肉とブルーチーズのサラダも注文。



ブルーチーズは私の熱電力であります

 
かりー #3_170402_0370



一番スポットライトがあてられていたのが

バシュトゥンカラヒ。

いただき~~。


かりー #3_170402_0368


まずはサラダ。



鶏肉とアボカドとブルーチーズって。

100点過ぎるでしょう・・・

こってり、もったりと、

口の中がとことんクリーミーになっちゃうぜ。




かりー #3_170402_0367


羊のスープ。


とろとろで

たまに軟骨なんかが入ってる

相当な時間煮込まれているようで

その分出汁感が半端なかった・・・


かりー #3_170402_0363
 

ラム肉のからし炒め。

食べやすい味付け!

かりー #3_170402_0364
 

ラムのたたき。

羊好きをノックアウト!

アウトだ。

オリーブオイルの香りでラム肉が包まれた・・・パオ


かりー #3_170402_0366

アフガンマントウ。

こんなおしゃれな餃子見たことなかったです

ミルキーなヨーグルトソース。


かりー #3_170402_0362

 なすと羊挽肉のカラヒ。

じゅわ~と広がる脂・・・


かりー #3_170402_0361


これをナーンで食べるわけですね。


人間の理性を失わせる魔物。


トマトの酸味もあって

挽肉の肉肉しさもいいし、

茄子が脂を吸いまくって化け物になってる感じがまたいい・・・

おいしーーー。

かりー #3_170402_0365


バシュトゥンカラヒ。


ぶつ切りの骨付き肉を豪快に使用している、とのこと。
 

骨にかぶりついて

ナーンもおかわりして

気が付いたら、

食後のお茶を飲んでいた・・・



レベルが高すぎました
 


居酒屋づかいもできるおつまみのラインナップ!

に見せかけて、本格的な現地料理が食べたい人にも対応している



お店の中は本格的で

食器やインテリアにも凝っているし

まるで夢?

ディズニーランドよりも夢の国に感じてしまいました




あっちのお酒である、乳酒も飲みながら

楽しい夜になりました



この日から、私の頭の中に

西アジアの料理が実は旨いんだってことが

しみついてしまうのであった





普段使いしたくなるくらいの

最高のお店でしたごちそうさまでした・・・



キャラバンサライ包(東中野/西アジア料理)
instagram_20160511-20160512_001-thumb-400xauto-548313



2017/04/25

ロージナ茶房(国立/喫茶店)



どうも。


今回紹介するのは、

ロージナ茶房


かりー #3_170402_0406




老舗の喫茶店。

なんと1954年からやっているそうな・・・!



人気店が故に続くんでしょう・・・




かりー #3_170402_0405


ここのザイカレーが気になっていました



激辛とな・・・?


900えんでござんす。




かりー #3_170402_0401



さーやってきました。



あまりにも黒く、

見るからにおいしそうなビジュアル


これは期待してしまいます



かりー #3_170402_0400



見た目の通り、小麦粉感は一切なく


サラ、しゃばっとあっさりしている


これはーー、おいしすぎる・・・。

酸味もあり、玉ねぎの食感がジューシーで

まさにどんぴしゃなカレー



激辛の名にふさわしいじんわりくる辛さが

さらにスプーンの手を早めます





店内は2階建てになっていて

かなり広く、席と席の間もゆったりしていて

読書、勉強なんかにも最適な空間




わたしも、ついウトウトとしてしまいました・・・


いや、本当に素敵すぎる店だ。





近かったらまた行くんだけどな~。



いや、また行こう!国立に用事を作らなくては





皆様も、静かな店内とじんわりしびれるカレーに

癒されてみてはいかがでしょう・・・




ロージナ茶房(国立/喫茶店)
instagram_20160511-20160512_001-thumb-400xauto-548313 

2017/04/24

松記鶏飯(小川町/シンガポール料理)






松記鶏飯

にきました。







かりー #3_170402_0360





すごくラブリーな看板だこと





かりー #3_170402_0358


かりー #3_170402_0359





かりー #3_170402_0355

まずは、

パクチーサラダ!





かりー #3_170402_0353

南インドイカのスパイス炒め。

サンバルみたいな味付け!


かりー #3_170402_0352



んでもって、こちらがバクテー。


豚肉を、ほろほろになるまで

スパイスと一緒に煮込みます!



隣のお客様が、これを食べにわざわざここに来た!

と、おっしゃっていて、

なるほど、と納得してしまった。。



まず豚肉が柔らかすぎる

ほろっほろ。


この独特の甘辛いタレにからめると

ドはまりしそうなレベルでうまい・・・



またたべたい。。。


カレーじゃないけど。。(笑)





かりー #3_170402_0376




んでもって、こちらが

海老とパイナップルのカレー!



なかなか甘くって

さっぱりとしてました!

東南アジア系なのにぜんぜんあっさりしていて驚き



、が、ここに来たら

バクテーに決まりですね・・・



かなり混んでいたので

予約はマストです!



ぜひ美味しいバクテーを食べに行ってみてほしいです!






ではでは🙏


ナマステ―🙏





松記鶏飯(小川町/シンガポール料理) 
instagram_20160511-20160512_001-thumb-400xauto-548313